« 毎日が逝き時 | トップページ | 白夜行 »

2008年9月10日 (水)

矢吹シャルロッテ

以前、私は某SNSでヒゲを生やす女性について友達間で盛り上がったことがあった。

キッカケは友達が風俗に行った際、No.3を指名したにも関わらず、その泡姫はヒゲが生えていたらしい。それがとてもショックで思わず日記に書いてしまったようだ。

そこに共鳴したヘルシーがヒゲについて自分の考えを書き、私もそれに便乗して日記を書いたのだが、あえて私は肯定派の立ち位置で議論してみた。

その中で出た答えは、『世の中にはヒゲ好きもいるはずだ!!』ということだった。

しかし、友人の中にヒゲ女を好きな人はいず、本当にこの説の可能性に疑問を持っていた。

しかし今日、私はある1つの答えとぶつかることになった。

彼女の名前は「矢吹シャルロッテ」だ。

Photo

 

テレビ朝日『草野☆キッド』のグラビア女優特集で知ったのだが、パッと見だとそこまでキターといった感じの印象は無く、武器も無い『普通の女の子』といった感じだろう。

がしかし、この子の体には恐るべきリーサルウエポンが隠されていた。

Photo_2

彼女はなんと『ワキ毛』を武器にして芸能界に勝負してきたのだ。


まさかのマイノリティー攻め!!

しかし、彼女のブログ『☆ワキ愛々☆』の平均アクセス数は2万~3万もきているらしいのだから驚きだ。

これぞ革命!!


浅草キッドも言っていた。「こいつもまた伝説になると。」


ここに僕の説を裏付ける証拠を手に入れることが出来た。


しかし僕はコイツをキモチワルイと只々思うのであった。

 


もしかしたら、海綿体の膨張率とエロの革命は反比例なのかもしれない。

|

« 毎日が逝き時 | トップページ | 白夜行 »

モンゴメリー裕」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098411/23630351

この記事へのトラックバック一覧です: 矢吹シャルロッテ:

« 毎日が逝き時 | トップページ | 白夜行 »